寝かしつけに最適な音楽は?

子どもを産んだことがない私には、

「寝かしつけ」が
そんなに大変だったとは知らず

ついつい、母に私はどうだったか聞いてみました。

3人姉弟なのですが、
私だけ、かなり大変!だったそうです

すみません・・・。

さて、今日の本題です。

どんな音楽が寝かしつけにはピッタリなのか?
とっても気になりますよね。

◆ 赤ちゃんはどんな音色が好き?

① 大好きなママの心臓の音

おなかの中にいる頃から感じている
「ママの心臓音」は最強です!

② 赤ちゃんがリラックスできる雨の音

雨の音は、
ママのお腹の中の音‥
胎内音に似ているからだそうです。
赤ちゃんに限らず、大人になった今でも、

静かな雨音に耳を傾けていると
私も心が落ち着きます。

ショパンは、
「雨だれ前奏曲」
というタイトルがついた

有名なリラックスできる曲もありますね!

③オルゴール、ピアノ、オカリナなど、高い澄んだ音色

全般的に、
音が良く聞き取りやすいもので特に高音が好きですが

音が綺麗すぎると目が冴えてしまい
逆効果!の場合もあるので

もし、寝つきに問題があれば、音を変えてみましょう。

どんなテンポ(速さ)の曲が好き?

赤ちゃんが寝やすいゆっくりしたテンポの曲

目安として、
1分間に60〜80拍。

癒されるゆったりとした速さの曲は
赤ちゃんの自律神経を整え
リラックスして眠りに導いてくれるでしょう。

どんな曲が好き?

① ママの優しい声で歌う子守歌

子ども達はみんな、ママが大好き!
ママの優しい声で歌う子守歌などは、安心してすやすやと眠りにつきやすいですよ。

② ママが好きな音楽

ママが好きな音楽を聴いてリラックスしていると
お子さまにも伝わり
お子さまもリラックスすることが出来ます。

でも、ノリノリのミュージックなどをかけると
逆に興奮して眠れなくなるので注意しましょう!

③ お子さまが好きな曲

クラシック音楽を聴かせてからは、
「あっさりと眠るようになった!」
というママの声も多く聞きます。

でも、好きだからと言って
寝かしつけの際に
毎回同じ音楽を聴かせてしまうと

その曲でなくては眠れなくなってしまう!
という逆効果になってしまう可能性もあるので

この音楽がなければ寝ない!
という状況を作らないためにも

慣れてきた頃には、
聴く音楽に変化を持たせてみましょう。

おすすめCD「育児のクラシック」発見!

こちらから

このCDには、赤ちゃんの寝かしつけに最適な穏やかなクラシックが、37曲も収録されています。有名な曲も多いので大人でも聴きやすく、癒され効果抜群の選曲です。寝かしつけのためだけに聴くにはもったいないくらいの珠玉の名曲がそろっているので、是非、親子で楽しみながらリラックスしてくださいね。

おすすめの記事
カテゴリー